本文へ移動

Build up blog

H市H様邸

地鎮祭

2019-05-14
こんにちは!
ビルドアップですウィンクしたニンマリ顔
 
先日、地鎮祭を行いました。
その様子を紹介していきたいと思います!!
 
当日は、寒くもなく、暑くもないちょうど良い天気のなか、
行うことが出来ましたいいね(手のひらが手前)
最初に参列者を清めて頂き、神様をお迎えしたあと、
お供え物を捧げ、神主さんが祈願をし、四方を清めます。
 
四方を清めることを「四方払い」と言い、お家の四方に切麻(きりぬさ)とお米、お酒を撒いて
清めています。
 
お子さんも一緒にお米を撒いてくれました点滅している星
きっと立派で丈夫なお家が建つこと間違いなしです!
 
四方払いが終わると、鍬入れを行います。
鍬入れとは、神様の前で土地に手を加えることの許しを得るという意味が込められいるそうです。
また、お施主様が鍬を持ち、「エイ、エイ、エイ」と掛け声をかけ、
用意された盛砂に2回掘る仕草をし、3回目に実際に盛砂を掘ります。
そして、玉串(小枝に紙垂をつけたもの)を一人ずつ神前に捧げます。
捧げたのち、2礼2拍手1礼を行います。
 
礼拝をおこなったあとは、神様に戻って頂きます。
その後、神様にお供えしたお酒を参列者が頂きます。
盃に少しのお酒を神主さんが配ってくれるので、そこで最後の乾杯を行い、
儀式終了になります点滅している電球
 
これで工事の無事を祈ることができました!!
素敵なお家が建つのが楽しみです2つのハート
 
最後はお施主様の写真を一眼レフカメラ
 
では、次回の更新で突風
TOPへ戻る